スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<涼宮ハルヒ>をご存知だろうか? byキョン

  • 2007/02/28(水) 00:00:48


涼宮ハルヒシリーズ。いわずもがな、Web2,0の恩恵を受けて爆発的な人気を博した作品である。

キャラクターシングルシリーズも発売され、とうとう男キャラ2人も発売された。
そのうちの一人、主人公の癖して本名不明のキョンのシングルがなんと

2/27日付けの最新

ウイークリーオリコン第9位にランクインを果たした。


人気アニメのキャラソンとはいえ、男性声優の歌がオリコンTOP10入りを果たすのはかなり稀、というーか史上初ではなかろうか?(ほかに知っている人がいたら、ぜひ一報を)

CDTVはともかくもHEY!×3はオリコンまんまランキングなので、確実にTVに流れる・・・。

まあ<涼宮ハルヒの?>の魅力の最大ポイントはやはり主人公であり、語り手のキョンであろうから、この結果はファンのキョンに対する人気の一端がうかがえたものであるといえる。

スポンサーサイト

オレは、お前たちが根絶するまで、置くのをやめない!!

  • 2007/02/27(火) 01:59:42


今の住居は、前に住んでたやつのせいで

黒い悪魔Gが冬でも現れるというやっかいな状態です。

まあさすがに巨大なやつはいませんが、ミニマムなやつや小型?中型クラスは結構います。

とくに、ミニマムの連中はほんとにいっぱいいてむかつくこと極まりない。
バルサンを焚いたこともあるのですが、どうにも煙が届かない隙間に巣があるらしく、あまり効果はありませんでした。

業を煮やしたワタシは、ごきぶりホイホイとホウ酸ダンゴを購入。
ホウ酸ダンゴは実は未開封で、まだ使用していませんが、
ごきぶりホイホイのほうは効果てきめん。

3つ使用したら合計30匹以上はつれました。ミニマム多い、阿鼻叫喚

勘違いしないでくださいよ?


家自体はすごく奇麗なんですよ?


まあそんなわけで、冬なのにあまりにも効果があったので、腰を抜かしましたって話です・・・

ハンドルネーム。

  • 2007/02/26(月) 00:18:06

自分のハンドルネームはTOKIOというのですが、普通に時雄では味気ない気がしてアルファベット表記にしてるんですが、
どうしてもジャニーズの方を連想させてしまい、発音がすっかりジャニーズの方で呼ばれる羽目に。

というわけで、ハンドルネームをマイナーチェンジすることに。
もう5年以上も付き合いのあるハンドルですし。

新ハンドル「TOKIO=時雄」(登喜生・ときお、と読みます)TOKIOが苗字で、時雄が名前です(なんだそりゃ!!)

まあレスしてもらうときは時雄で通してもらえれば。


3年位前に「泣く」ことがブームになってなかった?

  • 2007/02/25(日) 23:46:22

本日はちょっと、連投。


このブログを見ている方にちょいと聞きたい。

最後に泣いたのはいつですか?

それは、うれし涙ですか? それとも悲しみででたものですか?



あ、あくびででたものとか、角に足の小指をぶつけたときの痛みとかはなしですよ?w

かえる君の記事をみて、触発されて書いているわけですが、
内容自体は、その内容とは一切関係ありません。

ちなみに僕自身としては、一番最後に泣いたのは地元から遠く離れた場所へ下宿を始めた初日ですね。
恥ずかしながら、ボク、家族というか両親にはべったりなやつだったんですよ。
尊敬できる人物はと聞かれたら、父と母です、と即答するぐらいに(これはいまどき珍しい?)
一人暮らしになって晴れて自由の身を得られる喜びとかに震えるのではなく、
両親との縁がすごく希薄なものに感じられて、非常に寂しくなってしまったんですよ。
うちの両親って、けっこう壮年なんですね。
だからこのまま疎遠になって、会えなくなるんじゃないとか。
もちろん、そんなことは10年、20年、もっと先の話なのかもしれないけれど、急にそんな、今すぐではない、しかし確実にやってくる未来―現実―を感じるようになってしまったりして。

まあ、いまでは実家に帰ってもやることないし、居場所ないしで、そんな気持ちはどこかに追いやられてますけどw

要するに、いざそのときが来ても何も出来はしないので、甘えられるうちには甘えておきましょう。スネかじられるうちにスネをかじっておきましょう。親孝行なんて若いうちからやっておきましょう。という話です。
(親を憎む人もいるだろうし、親がいない人もいるかも。すべての人に向けての言葉ではないということだけ、書いておきます。)

と、まあこの話は本題とは一切関係はないんですがね。

さて、では最初の質問をちょっと限定して。
何を見て「泣き」ましたか?

小説ですか? 映画ですか? 

世には「泣ける」ことを売りにしている作品があったりしますが、それを薦められて、泣く人が果たしてどれだけいるのか。
そして泣いた人は、その「泣き」はどこまでのものなのか。

「泣ける」話で泣くのは「泣きたくて泣きたい」という欲求と、作り手の「泣き」の計算が一致するということでは? と思うです。

作者自身は泣ける作品書くということを意識して書いているわけではないかもしれませんし、「泣ける」というのは広報や口コミの「勝手な」評判でしかないのかもしれません。
でもそんな評判、評価を見た上で「泣く」というのは、やはり「泣きたくて泣いている(それがたとえ意識してなくても)」のだと思うし、「泣かされる」ことを望んでいるということだと思うんです。

ボクは、世間一般の評価というものに賛同できないことが多いです。
特に、映画。

ボクは映画でスクリーンに映し出される人々を見て。「○○」というキャラクターではなく「○○という役を演じている?」という認識でしか見ることが出来ないんです。
SFであれ、ファンタジーであれ、人が生身の演技を披露する現実に根ざした虚構には面白さを感じても、どこかにさめた自分さめている自分は「泣く」ことは出来ないんです。

じゃあ、虚構そのものであるマンガやアニメでならお前は泣けるのか、と聞かれたら答えはYESです。ただし、前情報は一切なしで(泣けるとか一言の評価でも)という条件はつきますけどね。
虚構そのものなら、虚構の中にある現実を認識しなくてすみます。
そして表現は虚構であるぶん、「泣かせる」計算をあからさまに出しても不自然ではない世界なのですから、よりストレートです。

とか何とか言っている私が、泣くつもりはなかったのに泣かされてしまった作品が二つあります。

一つは「ワンピース」
もういわずもがな、WJの看板作品です。
見事なまでに意図され、計算されたエピソードが山ほどあります。

もう一つは「SDガンダムフォース」
キッズ向け? のSDガンダムシリーズの地上波アニメとしては最新作にあたります。
こちらは、完全に不意打ちでした。最初はなんで泣いたかもわかりませんでした。
心のまっすぐな部分をまっすぐに描いた作品だった、とだけ言っておきましょうか。


話が脱線しすぎている気もします。すみません。
思考をただ垂れ流すだけじゃ、いけませんね。

え?とですね。不意打ちで泣くつもりもないのに泣けてしまえる作品に出会えることは非常に幸運ななことなので、その幸運を大事にしてほしい、ということを言いたいわけです。

やっぱりですね。泣くつもりもないのに(泣かないと心に決めるのではなくてね)泣くというのが、一番感情が震えるときだと思うので。


う?む、中盤はなんか喧嘩になりそうな内容だなあ(汗)

始まりはここからなのですよー。

  • 2007/02/25(日) 17:07:07

自分の大大大好きな、声優さんである

浅川悠さんが、


同じく声優の森久保祥太郎さんと


ご結婚されたとか。

昔書いたマテパの希望(イメージ)CVでプリセラ役にと、推していた方です。

自分はBBのミヤミヤのCVとしても浅川さんを推しています。

有名な(?)役どころとしてはPS2ソフト「Ever17」の小町つぐみ役、
PS2ソフト「スターオーシャン Till the End of Time」のネル・ゼルファー役。
アニメ「ラブひな」の青山素子役。
アニメ「あずまんが大王」の榊役
アニメ及びPS2ソフト「Fate/stay night」のライダー役などなど。

ちなみにどんな声かというのはアーツビジョンのプロフィールで、ボイスサンプルが聞けますので、一度飛んで聞いてみてほしいです。
あとは彼女のネットラジオがあります
ボイスサンプルでは、自分の思っているプリセラなどにあう演技の声は聞けませんでしたが、彼女の実力のその一端でも感じていただけたら幸いです。

話を戻して。
いや、このお二人の組み合わせびっくりデス。
どういういきさつがあったんだろう・・・

森久保さんも多方面で活躍し実力も兼ね備えた声優さんです。


末永くお幸せに。


追記:
リンクにファル日記α(管理人ファルさん)を追加。
名古屋でオフ会があるので、その縁で追加させていただきました。

始まりは、いつも突然。

  • 2007/02/23(金) 14:43:44


焼きそばについて。

名産は何処でしたっけ。
基本的に近所のスーパーでは、そんなに高い高級な焼そば麺は売ってないんですけど、実家で食べてた焼そばの味がどうしても出せない・・・

焼そばってけっこうメーカーによって味が違うものですね。(そりゃそうか)
個人的に好きだったのが、マルちゃんのソース焼きそば3食入り。

ボクはコレが子供のころから大好きで、親へのリクエストメニューの上位に入っていました。
自分で作ったりもしてしました。

しかし!!

ボクの住んでる地域には、マルちゃんの焼そばは入荷しやがらねえのですよ!!

んで、3週間ほど前のことになりますが、実家から何か送ってほしいものがないかと聞かれたので、

マルチャンのソース焼きそば3食入りを5袋を頼みました。3×5=15人分です。

モチロン賞味期限は過ぎるわけですが、小麦粉的には熟成されておいしくいただけます。
ソース味だけでは味気ないので、あんかけにしたり、中華風にしたり、いろいろアレンジもしました。

そんな焼そばライフも3回ほどで終わりを告げます・・・

今度名古屋に帰るので、また大量に仕入れようかなとか思ってます。

いま、奇跡を体現する・・・!

  • 2007/02/22(木) 00:57:28

ボブゥ!!!


簡単じゃねえよォ!!


と、何のことを言ってるかわかりませんね?

え?と個故人らしいのですが、人に親切丁寧に教えながら、
すばらしい絵を描いていた御仁がいるとか何とか。

詳しくはこちら

http://www.nicovideo.jp/watch/utzpigmn2_8v8

第385話 Gの強襲。

  • 2007/02/20(火) 22:31:57

いろんな事情で冬にもかかわらず黒い悪魔の対処に追われるTOKIO。

本日は大阪に繰り出したので、いろいろ買ってみました。
ついでに梅田周辺も歩きました。 
オフ会当日に迷ったら嫌だからね。


おおきく振りかぶって Vol.7 (7) おおきく振りかぶって Vol.7 (7)
ひぐち アサ (2007/01/23)
講談社

この商品の詳細を見る


Over Drive 8 (8) Over Drive 8 (8)
安田 剛士 (2006/10/17)
講談社

この商品の詳細を見る


「おお振り」は全巻そろえて、「Over Drive」は最新9巻を除く全巻を購入。

モチロン、中古ですよ?
新品で買ったらバカにならんし。


気まぐれで買ったスクラッチくじ一枚で2千当てたんで、そのせいもあるんでしょうけどね。

どっちもスポーツもの。

自分は体育会のノリというか風潮が嫌いなんですが、それをマンガや小説に書き起こされたものをみると、ついつい胸にアツいものが込み上げてきたり。
現実でアツくなれないから、そういったアツいものをマンガに求めちゃうのかな。

うん。どちらも世間的にも注目を集めてきてます。

このサイトでメジャーなものを紹介するのは珍しい、と自分で思ってしまいました。

  • 2007/02/18(日) 23:16:07

今日は、こんなの買いました。

ひだまりスケッチ 1 (1) ひだまりスケッチ 1 (1)
蒼樹 うめ (2005/10/27)
芳文社

この商品の詳細を見る


ひだまりスケッチ 2 (2) ひだまりスケッチ 2 (2)
(2006/12/27)
芳文社

この商品の詳細を見る


たぶん、きらら系ではアニメ化第1弾じゃないかしら。

美術科という特殊なクラスがある、私立やまぶき高校には、県外からも生徒が集まってきます。
この4コママンガは、やまぶき高校の真ん前にあるアパート「ひだまり荘」に住んでいる、県外からやってきた、ゆの、宮子、ヒロ、沙英の4人を中心に繰り広げられる、ほのぼのコメディです。

でいいのかな?

いままで、なんとなく敬遠してきたのだが(なぜ?!)アニメも見たので、購入してみました。
さすがに、古くからきららキャラットの表紙を飾っていただけあって、安定した面白さがあります。


キララ系は、なぜかふつうのまんがタイム系よりも200円ほど高いんだよな・・・オタク足元みやがって!!

まわせ、まわせ

  • 2007/02/17(土) 23:31:12

もはや一ヶ月も前だというのに・・・
Nさんからいただいた、バトンでもやろうかしら。

知らない人は、検索かけてね。スパロボ関連なんだけどね。

Theme to 『ディス・アストラナガン』

●道端に『ディス・アストラナガン』が落ちていた!
吸われちゃうよ! 魂吸われちゃうよママ!!
うん。そんな設定です。
というか道端に落とせるレベルじゃありません。


●『ディス・ストラナガン』は実は人間。
負の怨念吸い取ってるからね?。 そういわれてもある意味納得。

●『ディス・アストラナガン』が女の子(指定人物が女の場合には男の子)になっちゃいました。
うわ、ヤヴァ、「ディス・アストラナガンたん」
とかいう、黒髪のツンデレが・・・(ォ

●もし『ディス・アストラナガン』と精神が一日入れ替わったなら何をする?
とりあえず、アイン・ソフ・オウルで税金を無駄遣いしてる連中、させてる連中を、虚無の彼方へ。
アイン・ソフ・オウルとは10個の中性子星を(えー

●『ディス・アストラナガン』が貴方の為に食事を作ってくれました。
そんな、愛情ではなく、怨念がこもった料理なんて食えません!!
ごめんね、ナガンたん(えー


●ある日貴方が帰宅すると、ベッドに『ディス・アストラナガン』が横たわってました。
慌てる貴方をみて「好きにして」と一言。

コックピットに乗り込んで、いろいろ弄繰り回してやる!!(えー

●記憶喪失の『ディス・アストラナガン』が目の前にいます。
自分は恋人でパイロットだよと、たぶらかす。そしてアインソフオウル。

●次に渡す人を指定人物付きで5人
ここで終わらせてやる!!


というわけで、遅くなりまして申し訳ない、Nさん

電脳の空に響く声、出張、特別編。

  • 2007/02/15(木) 13:58:25

おっと、われらがアイドル、心太さんからバトンが回ってきてたよ。というわけで、ちょっと書きなおしだよ。

☆猫バトン☆
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけなくてはならにゃ?にゃ。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にするにゅ。
・一人称は必ず「我輩」にするのにゃ。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのないもので構わないのにゃ。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事でよろしくにゃ。



音声ブログの特別編、前半をアップしましたにゃ!!特別編、全編アップ完了にゃ!!

今回はかなり長くにゃってしまい、普段使ってるほうではアップできにゃかったので、違うほうに上げましたにゃ。


上の文字から、もしくは、リンクのほうの電脳の空に響く声 2nd Genesisからどうぞですにゃ。


今回は青蛙堂の「かえる」にゃんをゲストに、普通のトーク番組(?)になってるにゃ。
普通のトーク番組というだけあって、オタク要素はほとんど入ってにゃいにゃん。
前半は、聞いているほうが恥ずかしい、我輩たちの高校時代の恋バナとか部活のエピソードにゃ。

後半は、小説というか今後のカエル君の活動とかライトノベル界について普通に話してるにゃ。全然はっちゃけてないのにゃ。それじゃあ、ひとは寄り付かないのにゃ。

今はまだ前半しかにゃいけど、明日の午前0時過ぎには後半もアップするにゃ。 アップは完了にゃ。

それと今回は編集したり、効果を入れたりして、いろいろ初めてのことを試してみたにゃ。おかげでアップするのに、すごい時間がかかったにゃ。
聞いてくれると、うれしいにゃ。感想なんかもくれると、もっとうれしいにゃ。



とりあえず、バトンをまわすのは「かえる」クンだけにしておくにゃ。
ほかの人はかぶりすぎなのにゃ。

さすがだぜ、マイフレンド!!

  • 2007/02/12(月) 00:57:44


今日はリアル友人の

青蛙堂(セイアドウ)のカエル君とラジオ録ってました。



リンクにも追加してあります。


かなり長くなってしまい、編集に時間がかかりそう。

アップ自体は水曜日ぐらい。

とちゅうから、マジメな(?)座談会になってましたwww

俺と違って、彼は、知性派です。

2月のMP感想

  • 2007/02/10(土) 21:13:44

テストもおわってコレで堂々と遊べるというもの。

そんなわけでマテパ感想・・・のまえに。

前々から休みたい休みたいと嘆いていた土塚先生だが、
今月はさらにページ数が減り、しかも発売が予定されていた

MP18巻も延期になるとは、びっくり。



以下はネタバレ

続きを読む

帰れる場所があるっていうのはいいな

  • 2007/02/09(金) 23:15:48




ただいま!!

明日からまたまた運営再開しマース!!

買ってやったぜ!

  • 2007/02/01(木) 23:52:12


クロスバイク(自転車)を!!

そりゃもう早い早い!!

だが!!





























オレのスペックが追いついてねえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。