スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAMBOO BLADE 第39話 東とお勉強 レビュー(感想)

  • 2006/09/24(日) 21:54:19

遅せーーーっ!!
いや、すいません、遊んでました。
いや、まあ次のBBまでは日があるんで何とかなる!!
と、自分に言い訳だ!

今回は東の紹介のお話です

話は前回の、東VSサヤの続きから。
後の先(?)のカウンターでサヤから鮮やかに2本目を取った東。
06-09-24_20-49.jpg


5人目(?)の東はカウンタースタイルですか。
他の室江女子を見てみれば、
タマちゃん…速さを生かした先手必勝のスタイル。
キリノ……基本に忠実な、素直なスタイル。
サヤ……ややむらっ気のあるが、高身長を生かした、ダイナミックなスタイル。
ミヤミヤ……S気で放たれる気迫あふれる荒っぽいスタイル。(素人なので振りはむちゃくちゃ)
と、部員それぞれが、戦法に特徴を持っていますね。
こういう細かいところでもキャラで違いを出しているのは、心にくいばかりのストーリングです。


06-09-24_20-49~00.jpg

りりしいだけに、丸ホッペのトーンは要らないと思う。小学校のときから剣道をやっているという東。
何をおいても鍛錬が形に表れる剣道ならば、そりゃ実力はかなりのものでしょうな。

と、ここで
06-09-24_20-50.jpg


珍しくでしゃばる前面にでるユージw
一本目はユージの快勝。なにやら目が輝いていますが、Sに目覚めたわけではないそうですw。打ち合わせただけで、実力がわかるんでしょうかね?
ユージが勢いよく飛び込んだので、面を打たれたあと、倒れてしまう東。
ここでスイッチが入ったのか、やはり抑さえがたきは剣道への情熱か、
気を取り直して、2本目に黙って望む東さん

結局タマちゃんが部活に来るころには、東は帰宅してしまいました。
うーん、なんかじらされるなあ。

結局は2本ともユージが制しましたが、東は全力を出していません。
にもかかわらず、男子で、そこそこの実力者であるユージとかなり打ち合えたということは、やはり東はかなりの実力者であることが伺えます。
まあ、タマちゃんにはかなわないわけですけどね。ユージ相手にいい勝負のレベルですから。タマちゃんのライバル予想はハズレか…
それでも、今の室江女子のレベルから言えば、即戦力の有望な生徒であることに変わりはないわけです。


だが、それでもコジローは東を剣道部に入れさせるわけにはいかない様子。
なぜなら……

転んでぶちまけられたカバンの中には……

06-09-24_20-45~00.jpg


そう、東は

成績不振だったのです。

ただし、頭が悪いとはまた別の理由が強かったのです


東の正体は、
VFTS0009.jpg


06-09-24_20-48~00.jpg



超!絶!ドジっ娘!!

回想で、クラスの皆にはテキパキと指示を出しているところを見るとたぶん、抜けているのは自分の事だけのタイプですね。
しかも、視力は2,5でメガネは形から入ったがためのようですね。
どうりで、防具をつけるときは外すわけだ。
大学進学を目標とするのならば、まして重度ドジ体質の東は、
剣道をやめざるを得ないというのも、少しはわかるような気がします。

つーわけで、次回からは、成明との練習試合のようです。
やはり鍵を握るのはタマキ…らしいですが、果てさて。
東の参戦はどうなるのか、気になるところではあります。

東の名前はどうなるのでしょうかね。
正式に部員になるまでお預けでしょうか。
ニックネームが楽しみですね。
“アズマちゃん”じゃちょっとアレですからね。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。