スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツ焼きを食ってみる

  • 2006/11/18(土) 00:37:34

どうにもこうにも、買い物するのがめんどくさいので(お肉の安いスーパーはちと遠いのだ)家にある材料だけで夕食を何とかしようと考えた結果、
結構あまってるキャベツ一個と3分の1があったので、お好み焼きを作ることに決定。

といっても豚肉が無いので、実際はキャベツ焼き。

出来合いのお好み焼き粉がないため、小麦粉から生地をつくることに。
お好み焼き粉の中には、だしがすでに含まれているため、そのまま水で溶くだけでおいしいのですが、今回はそうもいかない。
結構この段階で味が決まってしまうらしいですよ?

小麦粉をとくのに、水に加えて、昨日のキムチ鍋の残りとストレートつゆを投入。結果から言うと、かなりうまくいきました。
キャベツをみじん切りに。
同時に腐るほどあまってる人参をみじん切りにし、ラップにかけてレンジで2分。
すっかりやわらかくなった人参とキャベツ、生地を混ぜ合わせます。

後は十分熱したフライパンで焼くだけです。
焦がしやすいので注意。
蒸し焼きとかでじっくりやるのもアリかな?
生焼けが心配なのですよ♪

焼けたらお好みソースにマヨネーズ、かつおに青のりを振りかけて完成です。

いやあ肉が無くても案外いけるもんですね。
個人的には人参の甘みが出ていてよかったかなあと。

あれ・・・?これってかなりヘルシーな料理なのでは!!??

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。