スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAMBOO BLADE 第46話 室江剣道部と始まる大会

  • 2007/01/20(土) 02:00:38

2ヶ月連続でカラーとは、やってくれるぜえ!!

どうも、これ書いている時間は深夜一時だというのに、テンションだけは高いTOKIOです。
そりゃあテンションも高くなるってなもんです。

この巻頭カラーですからね。

さて本編。東の髪型はあの新型に変わったようです。
結構反対意見多いけど、俺は結構好きですよ。
髪はオレンジ系統で、瞳はグリーン・・・色の部分でも差別化を図っておられるな。
むん! ってかんじで胸を張ってるサトリがかわいいのなんの。

そして次のページをめくると・・・

神だ! 神が降臨した!!

ありがとう! あぐりセンセー!!!

この神がかり具合は、浴衣姿タマちゃんに匹敵するぜぇぇぇぇぇ・・・!!

そして次のページでは、意味も無く、室江女子五人の並び。
今後もこの順番で団体戦を勝ち抜いていくことでしょう。

あ、何気にミヤミヤの髪型がまたいじられてるw

・本編
タマちゃんが見据えるのは・・・ダン君人形でした。

って首がもげたー!!!???
この辺の一連の流れは、土塚ギャグらしさが存分に出ていていいですね。

そんなこんなで我らがさっちんが

ここでもドぎついこけ方を見せてくれますが。
コジローは、いまだ、さっちんが入部することを懸念しているようですが、迷いを払った>、「はい!」と答えるさっちんの笑顔がまぶしいです。

男子相変わらず無視されていますが、もはや、読者どころか原作者にmで忘れられた感のある、外山と岩佐に比べれば、ダンとユージは、何ぼかましですw

そういえば、さっちんとユージの間には微妙にプラグがあった気がしますが気のせいか。

それ以前に、土塚にラブは描けるのか、そもそも描く気はあるのか

激しく疑問なわけですが。

大体、青年誌で、健全とか煽られるのも(ry

さてところかわって、成明高校ではミヤミヤラインナップを見て悦に入るレイミがいました。

つーか等身大パネルまでwww

ミヤミヤはレイミみたいな狂信者以外にも、ちゃんと美人として認識されているようデス。

さて、ミヤミヤの写真を、もっと彼女の美しさをわかってほしいということで、ポストに。

はたして送り先は・・・?なんか雑誌の編集部とかそんなオチが予想できますが、はてさて。


そしてキリノの母が倒れているところで引いて。今回は終了。

進行役として扱いやすくとも、いまいち主役になりきれ無かったミヤミヤですが、今度こそ主役になれるのでしょうか。
しかし、母親が倒れたというのに、読者側としては、まったく緊張感がでてこないのはどういうことかw

そういえば、次のヤンガンではBBはお休みとのこと。

まあ、ガンガン本誌で、休みがほしいと愚痴をこぼしていたし、2ヶ月連続のカラーなんで、両先生とも、しょうがないって感じで、暖かく許して上げましょう。

しかし、来月はMP18巻が発売ということだし、いつもより二日ほど、発売日が早いということもあって、楽しませてくれそうです。

<追記>

WORKING!!  の、まひるの進化が止まりません。
助けてください、萌え死にます。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。