スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAMBOO BLADE 第32話 「ミヤミヤとレイミ」 感想

  • 2006/05/21(日) 14:09:11

更新サボりすぎだ

いや、ほんと申し訳ない。遊んでました(汗)

ツーわけで青年誌の自覚まるでナッシングの付録つきヤンガンに腹立ちながら、今回の感想。

(ここ伏せ字)
外山登場なんていってごめんなさい



・タマちゃんがバイトで笑顔を出すようになりました。序盤は平時でも笑顔は出なかったんで、かなりの進歩(?)じゃないか。
ちなみに、店長が持ってた(そしてタマちゃんが)鞭っぽいのは、ハタキでした。(ここ大きくするとこじゃないだろw)
・店長いい人、そしてミヤミヤの見解はそのとおり。若いっつうかは幼いもんな(っていうかロ(ry

万引きはだめですよ、万引きは!


…でまあ、万引きしやがったいけ好かない女郎、これが新キャラです。しかもミヤミヤがらみです。
おそらく剣道部五人目、まだ見ぬグリーンじゃないかなと。タイミング的にここしかないじゃないか。大会近いし。


サヤのときといい、タマちゃんバイトのときといいミヤミヤ最近は出番多し。
さてこの二人の関係は・・・予想としては
1.かつての恋敵(無論相手はダン)
2.百合w
3.ストーカー
私の陳腐な頭ではこれが限界です。たぶん全部違います。

つうか黒いよね。こんな知り合い持ちたくないけど、昔いたような気がするな。
表向き優等生でおしとやかっぽいんだけど。デザインはサヤ没verがベースかな(どっかで見たことあるなっておもったら上等屋さんの記事見てやっと気がついた)


・タマパパとダンは同じ誕生日でした。
タマちゃん,DVDはあきらめましたw。



そういえばダンって剣道の練習中に限っては等身戻ってたな。まあそうじゃなきゃ試合にならんかw

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。