スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡易レビュー? リトルバスターズ(ネタバレあり)

  • 2007/09/04(火) 20:40:12

自動車学校の合間にクリアー。

実はKeyのゲームは初めてだったりします。


実に今更感たっぷりですけどね!

・共通ルート。
日常が苦痛じゃなかった話は久々。豊富なミニゲーム、満載なフラグ、愛すべき馬鹿たち。とにかく笑わせてもらった。


・個別ルート(鈴以外)
いろんなところでいわれてるけど、出来は悪いように感じました。
特にクドと葉留佳がなんかもう・・・ね。
来々谷シナリオがほかとは一味違って欝というわけではなく普通の恋愛モノでしたが。でもED見ると、ちょっと?が。
最終シナリオ見ると、あの最後のシーンがわけわかめという。

・鈴&Refrain



くそ!やられた!!



なんで鈴だけ別格かというとメインライターさんが書いているから。
というか鈴シナリオは最終シナリオと地続きのような感じがしたから。
ヒロイン連中よりも男連中に泣かされてる時点で、こいつは恋愛モノじゃねえと思った。

真人、謙吾、恭介の順に消えていく場面では、ために溜めて恭介が泣きながら振り向くシーンで涙腺決壊。

その後、恭介の思惑を超えて成長した理樹と鈴による奇跡の逆転劇は見ててスカッとしたね。Ever17見たいな重層シナリオに弱いなあ。

Ever17みたいに9の欠点を1の長所で天元突破してしまうようなゲームでしたね。



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。