スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード 第1話「竹ぼうきと正義の味方」ネタバレ 感想

  • 2007/10/02(火) 20:12:29



さて、関西地方在住でしかも見れない地域なのに「なぜか」見たバンブーブレード第1話のネタバレ感想いくよーーー!!

今週のタマちゃん




全体の感想としては心配していたほど酷い出来ではなく、傑作とまではいかなくとも良作の領域には至れるんじゃないかと予感させてくれるモノでした。
作画に関してはかなりハイレベル。コレと同程度を2クール続けてくれるなら文句なし。やや癖のあるキャラデザなので、作画云々に関わらず違和感が払拭しきれない人もいるだろうが、動いている画をみたら案外慣れるもんです。
ただ、あずみゃーだけはこのキャラデザの中でも普通にしっくりとくるというか可愛く見える。
原作でもしばらく姿を出さないあずみゃーだが一応顔見せには出てきた。
なのにサヤは名前だけと言う扱いに全俺が泣いた。

タマちゃん仮入部までを駆け足でストーリーを進めたせいか、テンポに違和感。ぶつ切りみたいな感じ? ところどころ原作で大事にしていた間のおき方が再現されてなかったのは残念。特に欲しいと思ったのは原作第1話ラストのコジローのくだり「ドキドキしていた?」の部分。
ここをAパートの最後に持ってくるとかしてくれたらよかった。もしくはアバンタイトルのところ。
アバンタイトルで5人の戦士?→女子のビジュアル見せ、ではなくタマちゃんの竹ぼうきを振るう姿でコジローの語りをいれたらとか、イロイロ考えた。

ギャグパートはミヤミヤ登場だけでお腹いっぱい(当然ふざけんなーと叫びましたさ)なのに、堂々とマテパをネタとして宣伝してくるあざといさにふいたwww ある意味土塚さんに通ずるものがwww
もうバンブー放映終了後はマテパでいいじゃないwww。

OPとEDが一昔前のときメモのキャラソンみたいに聞こえたのは俺だけですか?
どうにも古臭さを感じました。出来不出来は別にして。
そのOPアニメは未完成なのか、それともこうして毎回ダイジェストを織り込んでいくのかわからないが、ラストのつなぎに妙な不自然さを感じたのでおそらく未完成なのだろうと。
作品の顔であるOPよりも本編の方が作画レベルが高く感じたのは気のせいか?キャラデザ違和感感じているだけかもしれないが。
そしてわずか2話にして1巻の内容をやってしまうので、外山と岩佐は早くも退場www
原作以上に出番なし。

飲酒運転対策でコジローのビールっぽいのみモノがジュースと注釈されていたけど、ミヤミヤのタバコ問題はどうするのか。第2巻のメインのサヤとミヤミヤの話の根幹に関わるだけあって、どう調理していくのか気になるところ。シガレットチョコにすると、もう単純にサヤの落ち度になるからなあ。





しかしなんといっても今回最大の目玉は、タマちゃん仮入部の場面の靴下脱ぐところ。

正直言って、エ・ロ・過・ぎ・る!! もうはいてないとしか(ry



次回予告は声優様様といった感じの超ハイテンション。このたたみかけは瀬戸の花嫁と科にもあったが、どうやらスパイラルで使われた手法のようで。
次回予告見てもタマちゃんは可愛かったので、とりあえず継続視聴決定です。




















ニコニコでランキング上位に入っててびっくりした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。