スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人権擁護法案を許すな。

  • 2008/02/29(金) 17:53:39


最近はこういう痛いニュース系の話は自粛していたのですが、ちょっとあまりにもバカバカしいので、記事にします。

人権擁護法案が国民に知られることなく、可決されようとしています。

廃案にはものすごい時間が掛かってしまうため、事前に阻止する必要があるでしょう。


□この法案の問題点まとめ



●正当な批判さえ差別と取られる可能性がある
●テレビやマスコミでほとんど取り上げられてないため、国民のほとんどが知らない
●差別の基準があいまい、(人権委員会が好き勝手できてしまう)
●新しい権力機関を作ること
●人権委員会の行動を監視、抑制する機関が存在しない
●インターネットを潰す事によるマスコミの情報操作能力の向上。よってマスコミの曲解報道に一切対抗できなくなる (マスコミの情報規制ができるので議員の汚職及び犯罪隠蔽が容易になる
●何が差別と取られるかわからない、使える表現が減る事によるアニメ、漫画、ゲーム、小説、映画、テレビ、お笑い、音楽、ドラマの衰退(当たり障りのないものしか作れなくなる)
●特定の人権を過剰に守るという事はそれ以外の人権を踏み躙る事に繋がります。



以上はサルでもわかる人権擁護法案より引用させていただきました。



たぶん、可決後もしばらくは、大きな動きは無いでしょう。でもこれって、気がついたら取り返しのつかないぐらいまで広がっているしている「がん細胞」だと同じように感じるのです。
とりあえず、紹介と言う形になりますが、一度目を通していただきたいです。


以下に、ググれば上のほうに出てくるサイトさんへのリンクを張らせて頂きます。


サルでもわかる人権擁護法案

人権擁護法案 - Wikipedia

人権擁護法(案)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。