スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAMBOO BLADE 第30話「コジローと運命の分岐点」 感想

  • 2006/04/21(金) 16:29:53

私はセンター(巻頭)カラーの時は掲載紙を買うようにしています。

・相変わらず美麗なカラーだ・・・惚れ惚れするな。
見開きでメインの女子剣道部4人が青空の下・・・あおり文もなんかいいぞ。

・ようやくバイトにも慣れてきたタマちゃん。そこへコジローが・・・
相変わらずこのファンシーショップのグッズは相場が高い。
現実のお店もこんなものなのか?

・今回は実は重要キャラっぽいおばちゃん登場。ってかこのおばちゃんのあつかましさは・・・ここまで露骨な人間は見たことない。しかし、現実にもいそうな気がする。
フリーターとかいわれてるコジロー。ニートじゃいないだけましかwww。貧乏なんだからビールなんて買うなよなーw
ってコジローもそんなに張り合ってると・・・

ほら、やっちゃったwなにやったって、おばちゃんの車とコジローの車がこすれてしまいましたよ。
こういう時は自分の主張をきっちり持つことだよね。あいてに責任擦り付けるのはアレだけど、擦り付けられるのは勘弁だし。
またもやフリーター呼ばわりされるコジロー。
むっときて室江高で働いていることを告げるが・・・
で、高校名言っちまったばかりに>全国大会に剣道部を出さなければならないというモノローグで引いて、今回はおしまい。

おばちゃんの正体は室江高の理事とか婦人会の会長とか、そういうのだろうな。
これで剣道がさらに活動を加速させることになるだろうが問題は
まだ見ぬ五人目。色で言うならグリーンの存在か。

個人的には関西人
とか来たら素敵なんだが・・・

ふむ、感想書くのって案外難しいな。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

どうもはじめまして、G-songさん。
マジでメキシコなんですね・・・遠いなあ・・・

たしかに感想ブログが増えるのはうれしいですよね。
私もいろんな感想サイトを回ったものです。
そちらのブログのリンクを後で貼らせていただきますね。
今後ともごひいきに。

  • 投稿者: TOKIO
  • 2006/04/22(土) 14:52:51
  • [編集]

履歴から来ました。
土塚漫画好きなんですけど、現在メキシコ在住ゆえ、読むことが出来ません。
感想ブログさんが増えてくれて非常に助かります。
今後も頑張って感想を書いてください。

  • 投稿者: G-song
  • 2006/04/22(土) 13:07:08
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。