スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫はどこへ行く?

  • 2006/06/12(月) 23:21:05

ちょっと101話のレビューに行く前に少し小話




今回多くの読者は目を疑った。
50話に一度出るか出ないかというレアキャラ、ブラックねこがものすごいタイミングで登場したのだ。2ページも使って。
これは今まで土塚が行ってきたシリアスな場面に挿入されるギャグの一種だが、なぜか今回に関しては不評が多い。かく言う自分も納得がいかなかったりしている。

理由としては、場面を「ぶち壊した」からだろう。
今回のブラックねこと登場の仕方が似ている例がある。
7巻のジールボーイ戦における「かばひことらいおんのぶ」15巻における「パン神」である。

この2つは、シリアスな場面で出てきたギャグ的存在だが、決してバトルの流れを斬るものではなく、ある種の緩急をつけるものとして、その後の熱い展開へと派生させている。

しかし今回のブラックねこはバトルの流れを完全に切った単なる単発ネタであり、単なる作者の自己満足に終わってしまっている。(作者コメントでは、満足そうなコメントを残している)

つまり、今まではバトルの持ち味を殺すことなくギャグを入れていたのに、今回はギャグのためにバトルの雰囲気を壊してしまったのが、その原因といえるだろう。



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

>000さん
はじめまして。

そういう意見も耳にします。
ただ、それでも土塚漫画には常に付きまとう「ネタ(ギャグ)」と「間」の微妙なバランスが今回は悪かった、と思ってます。
おっしゃるとおり、シャルの飛び出しの方のインパクトがブラックねこよりも強ければ、全体的に不評なブラックねこ問題も、違った評価を受けていたのかもしれません。。


  • 投稿者: TOKIO
  • 2006/06/19(月) 17:11:39
  • [編集]

自分はちょっと違う意見。
自分はあの場面でブラックねこを出したのはその後に岩を突き破って出てくるシャルを際立たせるためだと思うのですが(ホラー映画などでよくあるアレ)、
それにしてはシャル飛び出しの場面がしょぼい、ねこ登場シーンの丸一ページをシャル飛び出しの中途半端なコマと入れ替えればもうちょっといい見せ方が出来たと思うのですが・・・

  • 投稿者: 000
  • 2006/06/19(月) 15:34:07
  • [編集]

>あるてぃさん
パン神も微妙ですけど、今回ほどじゃなかったですもんね。
あれは熱い展開へ派生してくれたからまだ許せたのに、今回のはただの単発ネタですもん。

  • 投稿者: TOKIO
  • 2006/06/13(火) 00:40:13
  • [編集]

まったくもって同意だわ。
パン神はまぁ存在が微妙だけども、ジール・ボーイ戦のはプリセラの優しさとか強さとかわかっていい演出だったのに、今回のはなんだろねぇ。
意味がわからんかったわ。

  • 投稿者: あるてぃ
  • 2006/06/12(月) 23:31:18
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。