スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マテリアル・パズル―ゼロクロイツ― 第1話「魔獣と少年」 感想

  • 2008/10/11(土) 20:54:55

朝から包丁落として足に傷を負った時雄です。
包丁の自重だけでも傷は出来るんですね(汗


彩光少年の2巻マダー?



清杉では土塚が好きなコピーだかいちいち描いているのかよくわからない同じ構図の連続するパターンがありましたね。
清村人形が女の子に人気ってどういうことだコノヤロウ。
そして竹内、ネットというかニコニコ自重しろ。


さて、というわけでいろんな意味で物議を醸し出したゼロクロイツがスタートしましたね。
最初の連載で52ページというのは別に多くもないよなあ……
土塚本人はマテパのときは80ページを超えていたなあ。

全体的な感想としてはとにかく華がないなと。
やっぱ話し運びが地味なのもあるしねえ。
あと主役3人のうち男二人の表情はなんか固いかな。
まあ男二人は基本シリアスなせいもあるんだけど。
本家マテパとの一番の相違であり見所でもある鉄身の巨人もまだ全様が見えず、新規読者がこれでひきこまれるかというと・・・
だからこれは来月の2話と合わせて初めてマテパ1話と同じラインでの評価が出来ると思うんだ。
最初はなんかまったく別の漫画だなと思っていたけど、なんども見ていくうちに土塚っぽさが見えてきました。



デスレオンがネームのまんまパンダだったら、この漫画は早くも神認定だったかもしれない・・・(えー


書き込み多いのはいいんだけど、一部線が太くなって黒いところに集中線も多いから見づらい部分も多い。
まあ、BAMBOO BLADEだって最初は勝手がわからず色々苦労してたみたいだから、これも書きなれてくうちに何とかなるでしょ。

でもまだマテパのマの字も出ないほど世界につながりがないなあ。
語り:グリン王子がなければまったく別物だよ。(だから作画が違うともいえるが。


早く動けろロボ。




んで話しはずれるけど、今月のGGコミックスにまさか堀さんと宮村くんが発売すると知り大層驚いた。
だっておれ、これみてたからね。
ものすごいボリュームで早々に読みきれるものじゃないぜw
注目してたというか、自分の見ていたものが書籍化されるというのはなんかうれしいね。

んでその作者さんがガンガンオンラインのほうでも新連載をするらしい。これは見ないとね。





あと、これは単なる僕の主張ですが、


いい加減、雑誌にどうでもいい付録をつけるの止めろ。
たでさえ分厚いのに、そんなので雑誌の値段を上げるな。
あんなの俺にとってはただのごみだから速攻捨てたわ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。