スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マテリアル・パズル ゼロクロイツ  第3話 簡易感想

  • 2008/12/14(日) 02:48:50

MPZ(流行らそうと思ってる略称)の感想をお楽しみの皆さん。


申し訳ございません。 ただいま時雄は絶賛修羅場中です。

なので、感想は、さらっと行きたいと思います。

濃いのを期待している人はごめんなさい。




前号と前々号のページ数数えてないからなんともいえないけど、今回のページ数が60くらいだったから、おそらく3話までが一巻の収録内容ですね。

まあおそろしく引きがいいところで終わってるので、1巻としてはいいでしょう。


島にあった骨は「魔王の骨」それをベースに、操者が存在変換して動かすのが魔導兵器「クロイツ」
クロイツはずいぶんと生物的なデザインでしたね。
生贄として存在変換・・・命七乱月はこれよりも、もっとやばい存在に変換する鍵・・・ということになるのでしょうかね?

てっきりここで、彩光少年のラフで出てきた今風のラインが見れるかと思ったんですが、どうやらあっちのロボは敵らしい。

クロイツの制御、起動キーみたいなものは寄生石がその役割を負うとのことで。
ますます極楽連鞭(アダさん)の本編におけるフラグが・・・

「デュデュマ」という単語も出てきてますます、本編とのリンクが深くなりましたね。
というかこのころからすでに大魔王の女神の伝説があったのでしょうか? よくわかりません。

そして謎の人物の言葉とアズラックさんの発言から察するに、クロイツは他にも何体か存在していて、
いくつかはアズラックさんとこの国が保有してるのかも。

謎の人物もそうですが、「虹」というキーワード。全く持ってイミフ。
しかしこのゼロクロイツも長くなりそうだなあ。
0章だけで平気で1章か2章と同じだけの分量があるとしたら、これだけで3年は消費するのか?
おれもう社会人じゃん・・・



しかも何、来月からバンブーブレードBって。スタジオねこってなにさ。
土塚さん、いつの間に会社立ち上げてるのさ(※漫画家さんがスタジオを立ち上げて法人化することはよくあります。厚生年金とか色々ありますからね)
これが例の4つ目か。
どこかで男の話も書いてみたいといっていたから、多分それでしょう。

しかし、ぶっちゃけ、BBBをやるくらいなら、いっそマテリアルパズル第4章を一緒にやって欲しかった。 どこぞのCLANPのホリックとツバサじゃないけどさ。
ちょくちょくリンクさせてったら面白いと思うんだけどなあ。というかはやく4章読みたい、ミカゼとジャンチルドレンが見たい。

でもあらためて、同じ作家がどう雑誌内で3つも連載を持つってどうなんだよ。
ガンガンはただでさえ飽和してる雑誌なのに・・・
どこぞのヴァルキリーコミックみたいに人いないわけじゃじゃないんだからさ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。